feel
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仙台に来て(戻ってきて)半年が過ぎたんだけれど、
10年位前の仙台とだいぶ違うなぁって思うことがチラホラ

郵便局の前に、切手の自動販売機がなくて郵便局の人に聞いたら
自販機を壊して盗まれることがあるので、防犯上中においたとのこと
昔は普通に外にあったっけ。

路側帯や中央分離帯の中のゴミがずいぶん増えた。
一時期は多かったけど、政令指定都市を目指していたころ、
ポイ捨てはやめましょうって言う運動が盛んで、
捨てない、拾う・・・できれいになっていった。
町の中もそうで、夜中、早朝に街中を歩いても、
ゴミやタバコの吸殻もあまり落ちてなかったのに、
今は。。。

そして、一番気になるのが、
救急車が来てもよけない車がたくさんいること。

今日も、帰り際、駅前を救急車が通った。
確かに交通量が多いけど、よけられるのによけないし、
救急車の前をスピード出して走っているのもいるし、
救急車のためによけたところに、ここぞとばかりに割り込む。
さっき目の前を通った救急車が、
ペレストリアンデッキへの階段を昇りきっても、
まだそこに進めないでいる。

だれが、どんな人が呼んだんだろう
もし、もし自分の身内で一刻を争う状態だったら?

確かに交通量は多いけど、ほんとによける隙間もない?

駅前だけじゃない、あちこちで見る光景だし、
救急車に乗って運ばれたとき、たかが2キロ弱の道に
30分かかって、乗っていて
どんな遠いところの病院まで運ばれるのだろうと思っていたという人もいる。


ただ、先日、電車の中で立っている人が真っ青な顔をしていたら、
近くの席に座っていた高校生の女の子二人が席を譲って、
水を飲みますか?と持っていた買ったばかりのペットボトルを
手渡してあげていた。
そんな暖かな光景も見られるのになぁ~って
隣の人は何する人ぞ、みたいに無関心で、
旅の恥はかき捨てみたいになんでもあり!みたいじゃない、
そんな杜の都になっていったらいいなぁって思って、
自分が何ができるか・・・考えてみようって思った
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fuuka1218.blog17.fc2.com/tb.php/279-971a3b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。