feel
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉

青森って、チョット歩けば温泉があったから、
ε=( ̄。 ̄;)フゥ疲れたよ~っていう時や、
(*_*)げぇぇぇっていう二日酔いのときとか、
気軽に温泉に入れに行けたんだよねぇ~
おまけに、お手軽な値段で入れたから、良かった(^○^)

でも、今は、探しながら行かなくちゃならん(´ヘ`;)
おまけに、温泉もどきの大浴場だったり、
今流行の岩盤浴でお風呂がなぁ~い!って言うことも。。。

でもって、広間もなくて、人がごちゃごちゃいるから、
ゆっくりできない(ーΩー )
人がいっぱいでゴチャゴチャしてるところを、ガキが走り回って、
人とぶつかって転んで泣きわめき・・・

そんな、各地の温泉事情があるわけですが。。。

青森は、ゆっくりじっくり洗い場で体を洗ってお風呂もゆっくり入って、
という人が多いです。
仙台は、洗い場ではさっさと洗っていなくなっちゃって、
お風呂にゆっくり入ってるのかな?
青森では、洗い場にいる時間が比較的短い私でしたが、
仙台にいると、大体、私が洗い場にいる間に、隣の人は3人は変わります。

で、先日、山形のとある温泉に行ったのですが、
たまたまなのか、そのときに洗い場にいた人の半数以上が、
タオルを使わずに、自分の手に石鹸をつけて体を手でこすって洗っていました。
(´ρ`)ヘーって、横目でチラチラ見いっちゃってました。

まぁ、それぞれ土地柄があるんでしょうが・・・
お風呂場に入ってきて、体を流さずにいきなり、ドボン!って入るのって
ルール違反ですよね。
体の汚れを洗い流してから入るのがエチケットだと思うのですが。

その話を会社でしていたら、若い男の子が、
「心臓麻痺を起こすからですか?私は心臓強いですから
そんなことしなくても大丈夫だから、一気に浴槽に入っちゃいますよ」

( #` ¬´#) はぁ?プールじゃねぇんだぞ!

って、年上の同僚の男性。

それに対しても、この男の子、
「うちの親も元気ですからね、さっさと湯につかりますよ。
みなさん、心臓鍛えたほうがいいですよ、ヾ(@^(∞)^@)ノわはは」

これだもんな、親がそれだから子も知らずに育ち・・・

『よく、体を流してから入りましょう』

この張り紙をなんと思うぞ、この親子。
その後、えんえんと、なぜいけないのかを、私と、同僚の男性ら3人で
とくとくと説明いたしました(;-_-)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fuuka1218.blog17.fc2.com/tb.php/251-6785a517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。