feel
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月から、なが~い夏休みも終了して、厳しいお仕事が始まるっす
今のレベルのスキルを得たのは、以前常駐職をやっていた時で、このときも、確かにきつかった★
システムも常駐も立ち上げの時で、近くにいた人は、みぃーんなこの道のプロ。
そして、数ヵ月後には、その人達もいなくなってサーバ含めて何百台ものPCやサーバ、ネットワーク機器を管理して、運用して、保守して、構築して提案して・・・をやっていかなくちゃならないことが決まっていて。

死にもの狂いで勉強しましたね~。そして、教えてくれた。
でも、教えて~っていうんじゃ教えてくれない。やってみて、、努力してみて、ピンポイントでここがわからない、そういうのじゃないと教えてもらえなかったし、
みんな職人肌で、見て覚えろ!だった。

その時のスタッフが支援期間が終わっていなくなって、たった二人になってからも、イレギュラーなことやトラブルもいっぱいあった。
ヘルプデスクも、わけがわからないことを沢山言われたり、八つ当たりされたり、試されたり、数百人相手に、知識や作業が追いつけないことが沢山あった。

でも、結果、楽しかったんだよね、泣きが入るほどきつかったのに。


先日、テレビで見たドラマの中で、医者としての生きがいを患者さんからもらっているというセリフがあったんだけど、その時、思った。。。

教えてくれた師匠たちはもちろんだけれど、SEとしての生きがいをクライアントからもらってたんだなって。
きっと、こんなに勉強して向上心焚きつけられて頑張るなんて、こんな子持ちの主婦がありえないもんね。

まぁ、その分、「あらぁ~奥さんいたんだ」なんて、久々に外出ていた休日に庭先で、いかにも離婚したか家出してたかのように、隣の奥さんに声をかけられるほど、家にいるのは寝る時間いれて9時間くらいなんて言う生活で、家族にしわ寄せいってたんだけど(^^;;;


そうしてつけたスキルが、来月からまた活きていくんですけどね、ありがたいことですm(__)m


来月からの仕事も、新システム導入に伴う新しいプロジェクトでの仕事。
不安は、山ほどありますよ。
今までは、ついていけばいい立場だったのが、今回は、引っ張っていく立場になるし、前回同様厳しい職場、意味合いがちょっと違うけどね。

で、今日、(⌒^⌒)b うん!って思う文章を見つけた。

ここ10年くらい、地元紙しか新聞を取っていなかったんだけど、先月から朝日新聞に変えてみた。
地元紙は、地元のことに特化しているので、地元を知っていくにはとっても役立つ。
久しぶりに、朝日に変えたから、全然違う紙面作りにとっても面白さを感じて、結構隅々まで読んでいる(時間があるからだけど)んだよね。

その、朝日新聞の付録(?)WILLっていうのがあるんだけど、これに、来月の運勢が載っていた。
この運勢も、他のと違っていて運が良いとか悪いとかじゃないんだよ。
こうすると、良い運勢になるんだよっていう書き方。

σ(・・*)アタシ いて座。

来月は、「明るい笑顔」なんだって。以下抜粋
『1日に大人は2~3回笑い、4歳の子供は230回笑うそうです。あなたが自分自身を救うまで、他人を救うことは出来ない。喜怒哀楽は素直に出す・・・その方が人の心を打つ。人もお金も明るい波動が大好き・・・幸運の器・・・素直な心が大吉』

よく言われてましたね・・・お前は笑ってるのが一番だよって。お前がニコニコ楽しそうにしてると、周りも楽しそうに明るくなるって。


それが本当なら・・・
仕事はきつくても、私を育ててくれるのは、クライアント。
家族や師匠をはじめとして、人にも恵まれている。
いかに楽しく、明るく頑張れる職場を立ち上げ軌道に乗せられるか、ゆっくり頑張りすぎずに楽しんで考えよう♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fuuka1218.blog17.fc2.com/tb.php/223-c9ce6d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。