feel
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むかーしむかし、子供たちがまだ小さくて、青森に転勤する前によく行っていた
キャンプ場にある露天風呂に行ってきた。

日ごろ忙しくて(旦那も忙しいし子供も部活で忙しいし私も最近忙しくて帰宅が遅い)
なかなか一緒の休日が取れてないので、お互いに家族サービス
それぞれ、やらなくちゃいけないことも歩けど、まずは、家族がベースにあってこそと、
出かけてみた。

秋田県の皆瀬村(今は村じゃないかも)の「とことんやま」っていう、小安温泉にあるキャンプ場

フィールドアスレチックなどもあって、子供たちのお気に入りだったんだけど、
こんなにちいさかったっけ?っていう感じに見えた。
子供が大きくなったからかもね。

その露天風呂でゆっくりつかっていたら、アリがぽちゃん♪って湯に落ちた。
かわいそうだけど、どうなるんだろうって?見てたら、泳いでる。
木の葉にたどり着いて、上に乗っていたけど、また木の葉からお湯に下りて(落ちるんじゃなく
自らおりた)また泳ぐ。
お湯の中にもぐったりもして、アリって呼吸してないのかなぁ?
なんて思いながら見てて、いい加減かわいそうだなって、陸に上げてあげて
自分が立ってみたら

クラクラ~~~

やべぇ!のぼせた。

しばらく露天風呂の端に腰掛けて冷ます
アリ見ててのぼせたなんてありえないぃぃぃぃ!

そんなにひどくのぼせたわけじゃないので、着替えて外に出た。
熱いだけじゃなくて、きぼじわるーい!!
私って、温泉好きだけどのぼせやすい。
きをつけてるんだけどね・・・

車に乗り込んで休んでることにした。

落ち着いて、岐路に着いたけど、やっぱし調子悪い。
夕飯食べて、また家のお風呂に入ったけど、調子悪い。。。。。

くれぐれも、温泉の中で、何かに夢中になるのはやめましょうーね、のぼせちゃいますよ
スポンサーサイト
頭にきて、腹たって煮えくり返りそうなくらい腹が立って
「お酒飲みたい」って思ったの。

今まで、すごく腹が立ったり悔しかったり悲しかったりしても、
誰かの同じ思いを共有するために飲みに行くっていうことはあっても、
自分がそういう思いを抱いて『飲みたい』って思ったの、初めて。

でも、飲むのはやめた。
帰り道、ゆっくり考えてゆっくり歩いてゆっくり買い物しながら、気持ちを落ち着けた。
自分の利益のためにうそをつく人が嫌いだ。
そのうそのために、たくさんの人が疲れたり傷ついたりしてるのがわかるのに、
自分の非力さも悲しい。

帰り道、おばあさんがニコニコしながら道端でパラパラの練習している男の子たちを見ていた。
すごくやわらかいあったかい顔で見ていた。
それを見ていた私のほうをふっと振り向いて、ウンウンってうなづきながら
もっとやわらかい笑顔を見せてくれた。
わたしも、にっこりしたつもりだけど、まだ怒りがあってひきつったのがわかる。

ちょっとのあいだ、一緒に買い物袋ぶら下げたまま見ていた。

「帰ろ」

電車に乗って、また、ボーっと考えた。
「熱くなるな、熱くなった方が負け。自分にできるせいいっぱいを尽くせばいい」

家に戻っても、その件で会社や同僚から次々電話が入る。
「さっきは怒鳴ってすみませんでした」上司に謝った。
「いや、ふがいない私が悪いから」
上司にふがいないと自ら言わせてしまった。
上司だって一生懸命上司なりに戦っていたんだった。

一人ひとりがバラバラに怒って動くときじゃないから
明日の対策練りましょう・・・そういってみた

まだがんばってくれるの?って上司が聞くから、
自分の力は出し切ってませんからまだまだやれますって答えた。

うそにうそを重ねて、人を陥れようとするものに対して
また明日から戦わなくちゃ、力合わせて。

だから、お酒飲むのもやめた。

いつか、あのおばあさんみたいに、戦うとかじゃなくて
自分の大きさで偽りのものを消していけるくらいに、
あたたかくてやわらかい笑顔のできる大人になりたい。
大きな力を持てるがゆえの、ゆとりからくる笑顔でプライベートでも仕事でも
年を重ねて生きたい
BASS弾き始めました。
でもって、耳コピしてますが・・・((+_+)) しばらくしっかり聞き取るというより
さら~っと聴いていたので苦戦してます。
おまけに、すっかりやわらかくなってしまった指先、1曲まるっと弾くだけでヒリヒリしてます。
きっと、アンプ通して音量上げて弾いたとき、情けない音で涙が出そうになるんだろうなぁ~

でもね、せっかく覚えたBASS。
なけなしのお金で買ったワーウィック。
そして、大好きな音楽。
ここでやめるわけにゃーいきません、すきなんだもん(#^.^#)

私にとって、温泉も、スポーツも、車の運転も、十分ストレス解消になるんだけど、
やっぱり、音楽やりたい。

仙台に戻って、仕事が新しくなって、頭張ってするようになって、人が入れ替わって、
PMとの戦いがあって、他の道に進みたいと夢見る後輩を
円満に辞めて次に行けるように数ヶ月走り回って、
やっとこさ、落ち着いてきたんだね、気分的に。

途中、忙しかったり悔しかったり悲しかったりして、時々、音楽聴くことで癒されてきたけど、
音楽やりたくなった。

また、しっかり他の楽器と音が重ねられるようになれたらいいなって
爪弾いてます。

体力も落ちたし、太ってきたし、BASS弾いて、運動して、体もこころも元気したいな!
今日は会議
新年度が始まって、各部署の計画やら前向きな話しが沢山でました
大変なことも沢山あるし、負担もでかい(--;)

年齢を重ねスキルを重ねると言うことは、みんな大変なんだね~

私って、頭張るより二番手以下でサポートするほうが向いてるんだけどな~

ま その後歓迎会
新入社員4人を迎えてやりました
新入社員の頃って机拭きとかやるんだよね、なんて話しながら、懐かしい昔を思い出話しに花が咲いてました

初々しいよね
無理はしないで頑張って欲しいな
私のかわいいお友達からメール
『明日ね~初給料!』って
がんばってるんだなぁ、彼女。

まっすぐで素直でかわいい子なんだよな。
最近、学生じゃない若い男の子や女の子と接触する機会が増えたけど、
こういうまっすぐさには、なかなか出会わないなぁ。

この前、ひさびさになつかしい顔の面々に会ったんだけど、
みんな相変わらずでして。。。この方々には、わたしゃーでかい顔ができない(^_^;)
今の私があるのは、その方のおかげでして。。。

彼女のまっすぐな心も、また会ったとき変わらずにあって欲しいなぁ
そーいえば、まわりは男ばかりです
私の試験には女性がひとりもいません(=_=;)

みんな試験なれしていておやつ持参です

82人中30人足らずしか実際には受験してません

試験

本日 試験です

情けないよね~ 昨日の夜、急に腹痛(-"-;)
結構な痛みに起き上がれずそのまま就寝
子供には明日の試験が嫌で痛いんだローと言われ、今日の会議で異常に疲れたからだよと言い返すものの、自分でもそんな気がする

今朝も痛くて、きっとおわったらケロッとするんだ

午後は記述式と論文
早く書いて早く帰ろ~

でも、多分ちゃんと勉強すれば受かるかも..これ
午後のは実務に則した問題だし
例え合格率7%でも

来年がんばろー(--;)
溜めにためた書類・・・一両日中に出してね♪ってニッコリ笑顔の所長。。。

無理 ムリだわ だって、溜めすぎたんだもん

目標管理に交通料等清算、新年度通信教育申込書に教育計画書、月報と生産管理表、
人事報告書と起案書・・・もろもろ

日中は一切、持ち込み禁止で持ち出し禁止 故に、会社の業務は昼休みとて行えないし、
webも使用できない。
だから、帰ってから作成するんだけど、ほぼ毎日、新人獲得と外注の人の選別のための
面接と会議で帰宅が9時過ぎじゃん(T T) 

あさって日曜日、試験なのよね~ でも、明日も部署会議
会議の資料も作らなきゃだし、明日、目標管理の面接しよーかって
ニッコリ言われても、所長~作れないよ~

泣きいれてみたら、明日朝早く来て、会議の前に作っちゃいな!って・・・オニ!!


人事次第では、5月は休暇なしで仕事になりそうだから、
そうならないための対策も考えなくちゃならないし、
外注のための人探しの依頼も更にお願いしに派遣会社に行ったり、

いつのまに こんなに仕事が増えたのぉ!?

年齢が上になって、それなりにスキルがあれば仕方が無いんだよって
年下だけど、会社の先輩に諭され(--;

いえ帰れば、今日遅いって聞いて無かったよぉ!ってふくれっつらの次男が
ツバメの子ごとく、口をパクパクさせて待ってるし。


6月には大学の同期会があって、それの手伝い(ネット系で作成するものとか)あって、
その打ち合わせもある。


うーん、愚痴っぽくなったなぁ
こんなときは、ゆったりできて明るい曲でも聴くのが一番!
今日は何の曲聴こうかなぁ~

でもね、ありがたいことに、結石の痛みはなくなったみたい。
水分とって、前にもらった石を溶かす薬飲んでたから、無くなったのかも~


花見に行きたい!!!

だんご食いたい!!

うちの仕事ところの男の子が、3万円の指輪を買ったらしい。

「ええ!3万円?だれの?」
一斉に向けられるびっくりした顔・・・・・・・・・ちなみに彼には彼女はおりません。24年間のうち、2ヶ月だけネットで知り合った子とお付き合いしたことがあるだけだそうです。

「自分のですよ、かっこいいのがあったので」
「・・・・・・・・・」
「なんですか?おかしいですか?自分のですよ」

「私、だんなにも良くて1万円かもしれない、買ってもらったの」←私(ちなみに金属アレルギーなのでアクセサリーはしないのですが」
「それって、銀でしょ、銀、だんなに買ってもらったのって」
「そう!なんでわかるの?」
「おれも、銀買ってあげますよ、嫁さんに。プラチナって言われる前に、安いから、銀2個買ってあげたほうがいっぱいになってうれしいかって思って。2個買ってもプラチナより安いですし」
「うーん、俺も3万とかって嫁さんにも買ってあげない、高いよ」
で、しばし、身上持ちは悲しいな・・・と、会話が。

「ところで、それして、どこに行くの?何着て歩くの?」
再び、彼のことに話題がもどる
「出かけるときですよ、皮のジャンバーとか、スタッズのうってある上着とか着て、腰ではくGぱんとかね、着て行きますよ」
「ふ~~~~ん」←一斉

私には、想像ができませんでしたが。
だって、彼、私と身長があまり変わらない、160センチもないくらいで小さいし、とても、ハードな服が似合うようなガッチリしたタイプではなく(運動らしい運動はしたことがないというし)、どちらかというと、トレーナーによれよれチノパンみたいな感じなので。

で、たぶん、他皆、同じように想像ができなかったらしく、いかに結婚前と後では好きなものが買えなくなったかの論争と、彼に対して、変な宗教にだまされてないか(高価な指輪や印鑑など売られて)の話題に終始していました。

家庭を持つと、共稼ぎで収入2倍になっても財布の中はさびしくなるのはなぜなのか?と、皆、疑問を抱えたまま、終業時間となったのでした
今日の会話の中で、メタボリックは男性は85センチからで・・・なんて話していたとき、
春になって、そろそろ若い女の子が夏スタイルで出てくるね~って言うとき、

なぜか 「腹だしルックでさ~」って、繰り返される。
ちょっと違和感感じながらも、皆が「腹だしルックで」という。

ふっと、
「あれ?腹だしルックじゃなくて、へそ出しルックって言わない?」

・・・・・・・・・・・・一瞬、シーン・・・・・・・・・・

「ヤベっ!!よめさんに腹出してる腹出してるって繰り返されているからさ、ついね」
「おれも」
「おれも」
「若い女の子に腹出しはないよなぁ」

そうですねぇ、へそ出しっていうでしょ、普通。


もう一話

「トイレで携帯電話を取得しております。お心当たりの方は・・・・・」と、アナウンス。

「なんで、トイレに携帯持ち込んでるんだろ?」
「ポケットに入れてて落ちたら困るからじゃない?」
「おっきいのしてて、お尻拭くときにおくんだよ」
「なんでお知り吹くとき置くんだよ?」
「トイレ入って携帯見るじゃん」
「トイレで見るか?」

と、しばし、トイレで携帯の話題が・・・とてもとてもITというクリエイティブな分野のお仕事の合間に真剣な顔で交わされている会話とは思えません(^^;
今から4年前だったと思う。。。残業中に急に背中に痛みが出て、
「(T T)猿吉くーん、背中痛いの」って、サーバの調整しているところに行って言ったら
「ちょっとだけ待ってて、すぐ終わらせるからそしたら帰るべ」
「うん(T-T)」って言って自分の席に戻ったのもつかの間、
激痛が来て隣のサーバ室の猿吉君のところへ助けを求めにもいけない。

背中の激痛、背中左側だけの腫れ。。。なんかやばそうな痛み。。。
そのうち声も出なくなって、まもなく戻ってきた猿吉君もびっくり!!
コピーを撮りにきた事務の人もびっくり!!

まぁ、結局、腎臓結石だったんですが、尿路への口のところで石が詰まって、
粉砕するしかなかったのですが、みなさんをびっくりさせてしまいましたね、あの時は。

体質的にできやすいと言われたので、気をつけてはいたのですがね。
ビタミンをサプリメントや薬でとるとできやすくなるから、
食物で摂取するか、水分を多く取ることって言われてた。

痛いんですよ、あの時ほどじゃないけど、夕方6時過ぎあたりから。

また、左の背中で少し腫れ気味。
でも、あのときのような急激に激痛がきてはいなくて、キューって痛い。
あれほどの痛みにならないうちにと水分たくさん取ってますが、トイレが遠い。
詰まり気味になって、尿路まで行かなくなると、尿意もなくなるらしいので、
その前にどんどん水分とって流してしまわないと。。。と、努力中。

今の職場が、水分持ち込み禁止なんですよ。
決められた場所まで行って飲まなくちゃならない。
そこには、偉い人がわんさかいるから、サボっているようで行きにくいこともあって、
あまり、水分は取っていない。

PCがたくさんあるので、万が一、管理者である人間がこぼして壊したら
立場上まずいからだということだそうで。

でも、今晩、このまま無事なら、明日、出社したら交渉してみよう、「水分欲しいです」って。

結石の痛みは、やった人ならわかると思いますが、私としては、出産より痛かった★
久々に、勉強っていう勉強をしなくちゃならない状態に・・・

いつもの実務の実践の勉強じゃなくて試験のための勉強。
来週試験なんだわさぁ~(T T)
いくつかある中で、選んじゃったのが合格率8%弱だって。。。

うかるわけねぇよぉぉぉ

1日がかりの試験で、記述あり論文あり(- -;

試験っていう試験はいつ以来?
大人になると勉強することはあるけど、試験ってね、講習のあとすぐ受けるとか
マークシートとかね、たまにやるけど、学生のときみたいな試験って少ないから。。。

試験のための勉強の仕方って忘れちゃった★
で、学生のときと同じ、ただただ、書きまくり、手で覚えるって言うのかね、
見てるだけじゃ~頭に入らない。

えーん ;;; 今週1週間でどんだけ覚えられるだろう ;;;;;;

通勤

このところ、残業が多い(+o+)

常駐先じゃなくて、会社に戻っての残業。。。

前に常駐やってたときは、常駐先での残業が多くて、時には午前様・・・というか、
朝方になったこともあるけれど、通勤が車だった。
今は、電車

常駐先から会社までは、営業帰りの所長が途中で車で寄って拾っていってくれるから、
そんなに大変じゃないけど、帰り。。。

乗り換えもあるから、しんど~い

今日は、会社側の電車のホームで電車待ちしてたら、変なおっさんに声かけられた。
何の仕事してて遅くなったの?とか、家族は待ってるのかとか
うるさいから、離れたところのベンチに座ってても、また来る。
いやだから、改札口まで戻って電車が来るのを待ったけど、
私って、スキがあるのかこういうことが多い。

毎日が残業じゃないし、最初から来るまでいくのも、町の中は駐車代が高いからなぁ

夜遅くの電車、やだなぁ
NHKの『プロフェッショナル」と言う番組を、時間が取れたとき、時々見ている。

学校を卒業して、働き出して子供が生まれても働き続けて
最初は、働くことについて、そんなに考えたことがなくて。。。

やった仕事は、営業や商品開発の仕事もあったし、一般事務もやったし。
大きい会社、小さい会社を歩いてきて。。。

ただ、常に子供ができてからは、だんなに万が一のことがあったときや
会社がつぶれたとか、不慮の事態になったとき、
どうやって私が、子供たちを育てる、家を守るかって常に考えてた。

このまま、一般事務程度のスキルで、いくつまで働けるんだろう?
そう思ったときがあった。

そのころから、ずっと、私の中にあった『プロとは』

探して考えて、まだ、これが確かなものだとつかめていないけれど、
この番組を見ながら、またいろいろ考える。

今、こうして長く働いてきて、知識や技術は身につけてきている。
でも、これだけで、私はプロフェッショナルと言えるのだろうか?

プロになりたいのか?
イエスなのかノーなのか、わからない。

でも、プロフェッショナルという域を、
たぶん、私は目標にしていることは間違いないんだろうな
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。