feel
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空気のきれいな青森にいて、すっかり体が浄化されたのか
埃とかチリとかにすっかり弱くなって(年になったとも言うかもシクシク)
アレルギーがあちこちに出てきてヤダ。

アトピーも出てきてかゆくてかゆくて、夜中に寝ながらかきむしって
すっかりガザガザボロボロになってるし、
目はゴロゴロ、かゆかゆかゆーい!で、赤い目になったりしてるし
くしゃみ連発のグジュグジュ~

こりゃ~体質改善でもせんといけないかなぁって思ってるところに、
前髪、切りたいって言ってるのに、何故か流行だから前髪おろしてると
今風じゃなくてかっこ悪いよって切ってくれない美容院さん。
2箇所変えてみたけど、切ってくれないので伸びてきて目に入る。
私、前髪長いと、髪の毛がフワフワ猫毛だから、目がかゆくなるんだよね。
だから、流行なんてどうでもいいいから、切ってほしいんだけど、
ピン止めもかわいいのがたくさん出てるから、ほらぁ、ピンで留めてさ~
なんて言われても、アタシをいくつだと思ってんのさ~
かわいいピン止めって言うのはきついでショーっていう年何だわさ。

数回、切ってもらったほうが・・・とお願いしても、しぶーい顔されて、
隣の席で別な美容師さんなんかにも同調して言われると、
そういうときのアタシって、仕事と違ってみょーに大人しいから
そのまま、じゃあいいですって帰ってきちゃう(w_-; ウゥ・・

で、後悔

目がかゆいよ~コンタクトできないじょー
不人気のメガネ顔しなきゃなんだわさフカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3
スポンサーサイト
よいお休みでございました<(_ _*)>

お天気がいまいちだったのですが、真冬のもののお洗濯と片付けもできたし
お給料日なので、ゆっくりと支払いなどの仕分けもできたし、
本読んでお昼寝もしたし・・・

ただね、誤算だったのが

息子が試験真っ最中で、すぐに帰ってきたこと!

一人でのんびりゆっくりするはずだったのに、
「何すんの?」「どこいくの?」「おなかすいた」「あれ、どこにしまったっけ?」
うーるーさい!!っちゅうの。
おまけに、普段も一切学校以外で教科書も開かないのに、
試験中の今も・・・
音楽聴きながらやるとかいって、CDをかちゃかちゃいじってばかりいるし
机に向かってるから勉強してるのかと思えば漫画見てるし
静かだと思えばぐーぐー寝てるし。。。
目に入るだけに気になるし、腹立たしい!!

「義務教育終わってんだぞ、おめぇ!学費ださねぇぞ!」

と、叫んだところでむなしい・・・
本人やる気なきゃぁ、ものにはならないし。

悟ったところで、見ないことにして、別部屋にてゆっくり~
(*゜.゜)ホ~~

んで、よいお休みとなったわけでありますた
1日って早いねぇ~
次に予定なしのお休み取れるのいつだんべねぇ
明日はおやすみ~~~
なぁんの予定もないけど、事前申請して有給でおやすみ~

こんな、何の予定もなく自分のために取るお休みって何年ぶり?
まぁ、自分のためって言っても、結局家のことで大分時間がとられるんだろうけど

でも、体の具合が悪いとか、用事があるとかじゃなくて休めるのヾ(〃^∇^)ノ
技術職のサラリーマンだから、土日の休みで家族と一緒だから、
まるっと自分の時間で、何に使おうかなぁ~なんて贅沢( ̄m ̄* )ムフッ♪久しぶり

どこか行ってみようかなぁ?
それとも、家でゴロゴロしてお昼ねしてのんびりしようかな?

あ☆おまけに3連休ジャン!
すごいすごい!!この前の3連休は1日会議で休日出勤あったし。

なんだか、ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪ だわ~ん
昨年の秋ごろ、体の中に悪いものがたまっていく感じっていうか、
たまっちゃった感じがして、デトックスがしたくてたまらなかったけど、
このところ、忙しいこともあったし、
年齢が上のほうになるというか、年季が入ってくると、
単なる業務だけじゃないことが沢山発生して、
かかわらなくちゃならなくて、
毒素より毒気がたまりそうな気がして、やぁーな気分

ささくれ立ってくる気分が気になってきていたんだけど、
朝、久々に音楽を聴こう!と思って聴きながら出勤。

癒されますねぇ~

ちょっと、ささくれが減ったような感じ
とげとげが心から少しなくなった

そんな毒々気分を抱えて何かしたっていいものができたり、
いい関わりができたりするはずもない。。。

音楽とか、絵や写真とか、右脳系のものに触れないと、
左脳だけ動かしてたって良くないね

MUSICって良い!!
癒される~ぅ(^^)
明日はバレンタインデー

落ち着かない男女の小中高生どれくらいいるんだろうね~

下駄箱にそっとしのばせるチョコレートや
手渡すときのドキドキや・・・

貴重な心の振動を 忘れちゃわないでいけたらいいのになぁ~

友達

仙台は、子供たちが生まれてまもなくから青森に転勤するまで
ほとんど毎日一緒にすごした保育園友達がいるんだけど、
3組ほど、今でも交流があります(一組は今東京だけど)
子供たちは今16歳。

青森行ってからは、たまに連絡を取り合うけど会うことはできなくて
仙台に戻ってきてからもバタバタしていて、なかなか会いにもいけず。。。

そのこたちが年末あたりから、また連絡を取り合って遊びにいくようになった。
この前、親も集まったとき、一人のお母さんが言った
「うちの子さ~、遊びから帰ってきてから、昔からの友達っていいなって
記憶の最初から一緒にいたやつらって、何にも考えなくていいのがいい
そう言ってたんだよ」

そういう友達と出会うことができたこの子たちっていいなぁ。

本当の友達って、じゃあね~って手を振って別れても、
いろいろな時に、思いの片隅にいる人のこと
そう書いてある本を読んだことがあるな。
次の約束を必ず取り付けないと不安になるのは、
本当の友達でも恋人でもないって。

何年のブランクがあっても、すーっと以前のままに戻れる
いつかずっと前一緒にいたときと同じようにそこにいる、
それが本当に絆を築けたということなんだって。

そんな息子の友達に、自分の友達に聞くかのように聞いちゃった☆
「ねぇ、何で彼女と別れたの?」
「えーうーんとね、好きな人が別にできたから別れてって言われちゃったんだよ。
年上のいいやつがいるんだって。
おれさ、誕生日に彼女が好きなアーティストのアルバム買ってあげたんだ。
2000円くらいだったけど、初回限定版探してさ、あげたんだ。
ほかのやつらはさ、1万円とかのあげてるけど、俺にはこれが精一杯だったんだ。
ケチったわけじゃないんだけどさ、それが原因かな?」

スラスラ答えてくれた。だから、
「いいんじゃない?好きな人のCDを一生懸命探してくれたって
そういう気持ちとかがうれしいって思える女がきっといるよ。
金額とかじゃなくて、どんなに贈り物に思いがこもってるか
それがうれしいって思う女がいるからさ、大丈夫だよ」
なんて、普通に話してた。
「そうだね、バンドとか(この子もバンドを始めたのだ~)
いろいろやることあるし、ボチボチやるよ」

こいつも、一緒に話ができる年になったんだなぁなんて、
息子の友達とはいえ、自分の息子か甥っ子のようにして
ずっとやってきた子供たちの成長が、うれしかったなぁ

なんだか、自分の友達が増えたみたいな気分だ(^^)

会議

土曜出勤で会議でした。
土曜日なので休日出勤ですが、ほぼ全員そろって本社からも来ます。
うちの会社は、常駐型で開発したりシステム管理したりしているので、
全員が揃えるのは土曜日しかないっていうことなんですが。

この中で、私は常駐で今はヘルプデスク。
安定した仕事に入っているので、以前やっていた常駐に比べると、
今までのスキルで十分やっていけるところではあります。
最初は、こりゃ~楽チンだぜぇって思っていましたが、
安定している中に、安穏としているとヤバイことに気がつきました。

ここで、持っているスキルだけでやっていけるのは、
以前の職場で師匠たちに鍛えていただいたおかげ。
それも、与えられている環境だけで満足せず、
いろんなことに興味を持って、アンテナ張って、
チャレンジしていくことを身につけさせてもらったからで、
このままここで、のほほーんと過ごすと、
それまで鍛えてもらった仕事に対する姿勢や知識、技術を
無駄に失っていくことになるし、
何より、アホになっていく。。。

会議に出て、他の会社で開発している人、
システム管理している人、営業している人の話や、
時代の流れの中で何が必要か・・・みたいな話を
会議でしていると、緩みきった向上心や神経の糸がピン!と
張りなおされていくのがわかるけど、
何よりも、日々年をとっていくわけで、
衰えていくわけで・・・
ちょっとサボって考えないでいると1歩進んで5歩ぐらい下がっちゃう。

かといって、常に考えてはいられないわけで、
休日と勤務中をしっかり切り分けてうまく生きていかなきゃならないな

だるだる~っとゆるんだ糸を、2月に1度くらいある会議が
程よいスパイスで効いてくるから、
土曜日、休日つぶれてもまぁいいかなって、
今日もそんな気分で帰ってきました。

やっぱし、主婦よりワーキングがむいてるのかなぁ、アタシ
仙台に来て(戻ってきて)半年が過ぎたんだけれど、
10年位前の仙台とだいぶ違うなぁって思うことがチラホラ

郵便局の前に、切手の自動販売機がなくて郵便局の人に聞いたら
自販機を壊して盗まれることがあるので、防犯上中においたとのこと
昔は普通に外にあったっけ。

路側帯や中央分離帯の中のゴミがずいぶん増えた。
一時期は多かったけど、政令指定都市を目指していたころ、
ポイ捨てはやめましょうって言う運動が盛んで、
捨てない、拾う・・・できれいになっていった。
町の中もそうで、夜中、早朝に街中を歩いても、
ゴミやタバコの吸殻もあまり落ちてなかったのに、
今は。。。

そして、一番気になるのが、
救急車が来てもよけない車がたくさんいること。

今日も、帰り際、駅前を救急車が通った。
確かに交通量が多いけど、よけられるのによけないし、
救急車の前をスピード出して走っているのもいるし、
救急車のためによけたところに、ここぞとばかりに割り込む。
さっき目の前を通った救急車が、
ペレストリアンデッキへの階段を昇りきっても、
まだそこに進めないでいる。

だれが、どんな人が呼んだんだろう
もし、もし自分の身内で一刻を争う状態だったら?

確かに交通量は多いけど、ほんとによける隙間もない?

駅前だけじゃない、あちこちで見る光景だし、
救急車に乗って運ばれたとき、たかが2キロ弱の道に
30分かかって、乗っていて
どんな遠いところの病院まで運ばれるのだろうと思っていたという人もいる。


ただ、先日、電車の中で立っている人が真っ青な顔をしていたら、
近くの席に座っていた高校生の女の子二人が席を譲って、
水を飲みますか?と持っていた買ったばかりのペットボトルを
手渡してあげていた。
そんな暖かな光景も見られるのになぁ~って
隣の人は何する人ぞ、みたいに無関心で、
旅の恥はかき捨てみたいになんでもあり!みたいじゃない、
そんな杜の都になっていったらいいなぁって思って、
自分が何ができるか・・・考えてみようって思った
このところ、スカートやらパンツやらがみんな、窮屈
これは前にも書いたけど、やっぱしマジやばい

久々に体重計乗ったらガビィーン!!
針が大きく振れる。。。止まって!そこで止まって!
(-"-)そこまでいくか・・・

前に計ったのは確か2か月前のこと。
きつい!っておもいつつも、どこかで気のせいだ(*^_^*)って思ったり、
便秘してるせいだって思ったりしてたけど・・・

現実はアタシに厳しかった★

2キロ増

(*_*;シュンとしてるわたしに向かって息子がひとこと

「だから太ったってあれほどいったのに、現実と向き合わないから」
そうかい・・・そうかい
「太ったかなって言ってるうちはいいけど、そのまま
大抵のひとは中年太りまっしぐらだからね。
自分を甘やかすから。緊張感がたりないね」

(+o+)へ・・・そこまで言う・・・

でも、バーゲン横目に見つつ、もう少しやせてからにしよう
ってやっぱし思っちゃいます

横と後ろに付いた肉、オトシマス!!
このところ、時間があるお休みの日はやることもないので、
県内やお隣の県の温泉巡りや小さい名所巡りをしています。

この前のおでかけ。
丸森町の斎理屋敷という、豪農の家を見学して、そのあと
国民宿舎の温泉へ。
丸森町などは、明治のころなどは、仙台に比べたら
たぶん貧しい地域だったと思われますが、
斎理屋敷は大きくてしっかりしたお屋敷。
青森にいたときにも、太宰治の家の斜陽館も行きましたが、
豪華ぶりが違う。
確かに斜陽館も大きくて広いのですが、
斎理屋敷に比べると質素でもあります。
どんなに貧しいといっても、豪雪地方で一年の内の4分の一は
雪の中にある青森とはやはり、農業にしても、工業にしても、
どんな面でも恵まれていたんだろうなって思いました。

でも、青森に住んでいる人、住んだことがある人は、
きっとわかると思うけど、
吹雪いても凍りついた道でも、学校に、仕事に向かい、
毎日毎日何度も繰り返される雪かき。
そういう中にあっても、四季折々の花を愛で、
色を楽しみ、季節を感じながら遊び、
人と人との関わりを愛しむ人たちが多く、
自分たちのありのままを一生懸命生きている人達。
そんな人たちがたくさんいます。

昔も今も、まずしいといわれながらも、
給食費の滞納率は0.3%と全国平均よりもずっと低い。
子供を学校に通わせていても、脅迫的な徴収があったわけでもないし、
子供に聞いても、みんな普通に給食費をはじめとして、
持っていかなくちゃならないお金は持ってきていたというし。
低所得県と言われながらも、きっちり払ってるんですね~

年収二百万円で、扶養家族3人抱え、国民保険を年間三十万円
払わなければならない人の新聞記事が先日載っていましたが、
こうして見ただけでも、そりゃー払えって言われたって
難しいだろうなっていう人もいますが、
そうじゃない人もたくさんいるようで・・・

どこでそういう意識が変わってきちゃうのかなぁって、
豪邸を見ながら考えてしまいました(@_@)
雪降りましたね~
今年初めてのまともな雪
青森から雪運んで来た人がいたのかな?(≧∀≦)

せっかくはるばる来ていたらしいのですか゛忙しかったみたいで、すーぐ次の出張先に移動してしもた(+_+)

しかし、昨夜は、この仕事に就いたばかりのヒヨッコの私を鍛えてくれた懐かしい人の一人も加わり、飲んだとか・・…
あてもいきたかったわん

この人達とのお酒は、とーっても楽しいんだにぃ(^o^)

次は会いたいなあ~
『50えんパーキング』
おお!安いやんけぇ~(^^)
と、テケテケと入った駐車場。
車を置いて、歩道に出るべく歩きながら出口脇にある『ご注意』
の看板に目を通すと・・・

『10分50円』

はあ?10分50円っちゅうと・・・頭の中を、
リスさんがカラカラカラカラと輪っかを回します。

・・・1時間300円・・・なんも変わってないやん!!

なぁにが50円パーキングや!!ふざけんなっちゅうの!!


と、怒り心頭のちかちゃんでございますが
このところ、以前、少しゆるめだったスカートもパンツも
きつい

さすがに、生まれてこのかた
ダイエットというものをしたことがないのですが
最近、気になって仕方がない。
ダイエット用品や、サプリメントをネットで探しては
かごに入れて、購入画面まで行くけど最後の決済のところで
もったいなくてブラウザを閉じちゃう。

朝も、起きると足とかもむくんでて、血行も悪いらしい。

こりゃー真面目に、運動しなきゃダメかなって思う。

そう言いながら、ついつい車を使う、バスを使う。。。
でもって、駐車場にまで文句付ける(_ _;)

食いもん減らすかなぁ~っていいながら、今日もチョコ買った

「この服が縮んだんだよ!」と、のたまっていた
数年前の旦那の気持ちがちょっとばかし理解できた。

ほんとに、服、縮んでんじゃないのかなぁ~~~
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。